ネット上で使えるプリカ(電子マネー)を悪用した詐欺にご注意

詐欺の手口はさまざま

詐欺の手口は年々巧妙、悪質になり、被害も高額になっています。

主な詐欺の手口

アダルトサイトなどの架空請求

「料金未納」という架空請求メールを送信し、金銭をだまし取る手口です。数回のクリック(タップ)だけで入会金などを請求する「ワンクリック詐欺」の手口もあります。アダルトサイト、出会い系サイトのほかにゲームサイト、動画サイトなどの利用者に多く見られる詐欺です。

友人や知り合いを装う

メールやSNSのアカウントを乗っ取り、友人や知り合いになりすましてメッセージを送信し、ネット上で使えるプリカを購入させIDなどをだまし取る手口です。

“おいしい”話で悪質サイトに誘い込む

「高収入を得られる」というメッセージで利用者を誘い、お金を渡すための手続き代金としてポイント購入を指示し、ネット上で使えるプリカなどで支払いをさせる手口です。

出会い系サイトのサクラが暗躍

サクラを使って言葉巧みに利用者を欺き、メール交換を続けさせ、必要なポイント代金などをネット上で使えるプリカなどで支払わせる手口です。

▲ページの先頭へ戻る