商品券・プリカ・ネット上で使えるプリカの利用者保護措置

商品券・プリカ・ネット上で使えるプリカの発行者は、法務局へ供託または金融機関等と保全契約・信託契約を締結することにより、ご利用のみなさまから預かっている資金の一部を保全しています。万が一、発行者が倒産した場合には、この保全資金から、ご利用のみなさまへお金が返ってくる仕組みです。
ただし、資金決済法においては、基準日未使用残高の2分の1以上の額を保全することが求められており、必ずしも利用者資金の全額が保全されているわけではありません。

※利用者資金の保全・還付手続きについて、詳しくはQ&Aコーナーをご参照ください。

周知委託会員の利用者保護措置

下記の発行者については、協会が利用者保護措置の周知を行っています。

※発行者名をクリックすると、利用者保護措置の内容がご覧いただけます。

発行者を検索したい方はこちら

氏名・商号又は名称
アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド
株式会社アルメックス
株式会社イオン銀行
イオンリテール株式会社
出光クレジット株式会社
インコム・ジャパン株式会社
auペイメント株式会社
SMBCファイナンスサービス株式会社
SBギフト株式会社
株式会社 エディオン